ブログ

IoTの分野でもジワリとLTE化。さざ波か大波か

NTTdocomoがLTE回線のIoT向けプラン「LTEユビキタスプラン」を明日9月1日から開始します。スマートフォンではLTEが全盛ですが、IoT/M2Mの世界では主役はいまだに3Gです。docomoがリリースのなかで2016年自社発売予定のLTE用通信モジュールの展開に言及しつつ、他社のLTE通信デバイスの利用可能性まで含んでプランを4ヶ月前から提供することに、この半年間にIoTについて非常に大きな波がやってくることを想像せずにはいられません。

プラン内容は、定額プランがひとつと、無料通信分を含んだ2段階定額のものが4つとなります。ベストエフォート方式ですと、弊社でも競合するプランがあります。もう間もなく価格表も公開できると思いますので、一度見比べていただけると違いが分かるかと思います。

いくつかのメーカーからはLTEモジュールも発売済みですし、M2M用デバイスも続々と登場してくるとのお話です。我々も先頭に立っていけるように動いて行かないといけませんね。

 

 

 

画像は、NTTdocomoのWEBサイトからです。にしても、27日発表で9月1日から展開。ドコモの発表はいつも急ですね。