IoT/M2M向けSIMをお探しの皆様Route7の他社と違いを教えます!! IoT/M2M向けSIMをお探しの皆様Route7の他社と違いを教えます!!

一番の違いはお客様がお使いのソリューションや仕様に合わせたオーダーメイドプランを作成すること!!

低価格の秘密

ジャストフィットなプランで無駄な月額費用を削減!!!

IoT/M2M用のSIMは使用用途が決まっているため、必要な速度や容量がほぼ一定です。
一定だからこそ、”使うかも”という容量の部分を無くすことでジャストフィットなプランでご提供します。
万が一超えた場合が心配という方には、シェアプランのご提供もございます。

こんな事にお困りではないですか??

すべてRoute7で解決できます!!

case1

Route7では
現地対応にかかるコストを削減可能に!!

実例

人が使うスマホのSIMと違い、IoTのSIMは利用場所が異なる為、管理者の手の届く場所にあるとは限りません。
何か問題が起きた時、管理ツール(MyRouteマネージャー)で通信状況を把握したり、遠隔で通信の再起動が可能な為、現地に行って対応する人件費や交通費などのコスト削減が実現できます。

case2

Route7では
発生した問題の切り分け作業にかかる時間やコストを削減可能に!!

実例

問題発生時にMyRouteマネージャーでトラフィックやセッション状況を確認することで、通信に問題があるのかどうかが分かります。
以前はエンドユーザー様から問い合わせがあった場合、通信と機器のどちらに問題があるのかわかりませんでした。その為、通信会社と機器メーカー両方に連絡をとり原因特定から解決まで1週間以上かかってしまうことも。
しかしRoute7にしたところ、通信状況が分かるので問題の発生原因が特定でき、対応時間が大幅に短縮されエンドユーザー様にも喜んでいただけました。

「監視カメラの映像が見れない」などの問題が発生した際、通信に問題が起きているのか、機器に問題が起きているのか分かりません。
通信に問題があるかどうかは管理ツール(MyRouteマネージャー)で確認することが出来ます。問題の切り分け作業が自分のデスクから簡単に行えることでいち早く問題解決が可能になります。
問題の切り分けができないと、キャリアや機器メーカーとエンドユーザーの仲介をしなければいけないので、それに対応する人件費や時間がかかってしまいます。

case3

Route7では
使用していない期間の料金を削減することができる!!

実例

他社のSIMでは、機器レンタル会社の貸し出ししていない期間(シーズン)でも、毎月の月額料金は同額支払う必要があります。
Route7では利用していない期間(シーズン)は「Sleepモードに」するだけで年間約55%の通信費の削減に成功することができた。

機器レンタル会社やスキー場などで使用されている無線機では、レンタルしていない期間(シーズン)でも通信料金が発生してしまうという事案が発生します。使用していないのに料金を支払うほど無駄なことはありません。
Route7では、使用しない期間(シーズン)は「Sleepモード」にすることでSleepでの月額料金でご利用いただけます。また、管理ツール(MyRouteマネージャー)で切り替えが可能となる為、不要な手続きや連絡をするといった手間も省けます。
レンタル会社だけでなく、「すぐ出荷するためにSIMの在庫を持っておきたい!」といったこともSleep機能を使用することでSIMを最低価格で在庫として持つことが可能となります。

Route7には他社にはないこんな強みがあります♪

ポイント① 通信の見える化

通信のセッション状況や通信速度を見える化を可能にしました!
SIMの切り替えも可能としたRoute7専用の管理ツールを無料でお使いいただけます。

ポイント② 多様なオプション機能

セキュリティの部分もご安心ください!!
様々なオプション機能でセキュリティ対応可能です。

ポイント③ オリジナル帯域プランも可

お客様専用のオリジナル帯域を作成し、通信プランを運用するサービスもご提供可能
お客様の帯域には他者の通信が入ってこないため、安定した品質で動作できます。

ポイント① 通信の見える化

MyRouteマネージャーってなに??
A. SIMの管理ができる無料ツールです!!

ポイント1 通信を見える化

ポイント1 通信を見える化

  • セッションやトラフィックの情報を可視化
  • 可視化によりシステム開発時のデバッグ作業、障害時の切り分け作業や障害の原因の究明が格段に捗る
  • 通信に関する予防運用管理が行え、サービス品質向上に役立つ

ポイント2 ラクラク管理

ポイント2 ラクラク管理

  • SIM管理機能によりSIMの運用管理を一元化できる
  • 多様な検索機能
  • 自由設定のカスタムフィールド機能
  • Active/Sleep、回線切断等の制御機能
  • トラフィックレポート機能
  • データのCSVフォーマットでのダウンロード機能

SIMの詳細・切り替え トラフィックの確認

SIMの詳細・切り替え トラフィックの確認

ポイント② 多様なオプション機能

✔ 固定グローバルIPアドレスの付与

SIMにIPv4の固定グローバルアドレスを付与するサービス

✔ SMSによるメッセージ送受信

SIMにSMS機能を付加するサービスです。国内外へのSMSメッセージの送受信が可能
※このサービスは、ご利用開始後に付加することが出来ませんのでご注意ください。

✔ 特定接続サービス

特定のサーバーや機器とだけ、SIMの接続が可能になるサービス
上り下りの通信ごとに、接続可能なグローバルアドレスを指定することが可能となります。

✔ IPsec-VPNサービス

指定のサーバーとSIMを、IPsec-VPNで接続するサービス
インターネット網を使用するセキュリティー対策として、コストパフォーマンスの高いサービスです。

他にもオプション機能をたくさんご用意しております♬
詳しい内容や料金はこちら ⇒Route7公式サイト

ポイント③ オリジナル帯域プランも可

オーダーメイド(帯域幅、通信速度、通信容量、セキュリティー)による
最高のコストパフォーマンスを実現!!

  • 高速道路にお客様専用レーン(専用帯域)をご用意し、その中をお客様の車(通信プラン)が走っているイメージ
  • 時間帯に関わらず、安定した品質での通信が可能
  • 最低128kbpsから自由に増やせます。
  • 専用帯域の中を何枚のSIMでシェアするかは、用途に合わせて自由にカスタマイズ
  • 通信量は少ないけどデバイス数が多い場合に、送受信タイミングをコントロールできれば、少ない帯域幅でも大量のSIMを動作させることが可能!
  • 帯域で購入するので、その帯域で30or31日間データを流しっぱなしにした場合、理論値は上限にはなりますが、流れる通信量に制限はございません。

詳しくはこちら ⇒Route7公式サイト

SIMをお探しの方、
他社からの乗り換えをご検討の方必見!!

通信コストを見直すためには速度を知ることが必要不可欠です。
まずはRoute7のSIMを使って今お使いのソリューションの速度を調べてみよう!!