リモート保守・関しの導入or乗り換えは、Route7の「閉域網SIM」が安心・快適!! リモート保守・関しの導入or乗り換えは、Route7の「閉域網SIM」が安心・快適!!

導入実績多数!

  • KOYO
  • コシタテック
  • Artisan
  • ISB
  • CHO&
  • URIMAT
  • WinX
  • SCHON

リモート保守(メンテナンス)と
リモートモニタリングとは
人が全国を動き回らないで
保守や確認ができる
仕組みのことです

全国のお客様に設置した設備、機器、システム等の稼働状況の確認、並びに、トラブル対応が発生した場合に、
お客様先に訪問することなくネットワークを経由して保守や確認が行える仕組みのことを、
リモート保守やリモートモニタリングと呼んでいます。

リモート保守のメリット

障害やトラブルへの
スピーディーな対応が可能

遠隔地にある機器のトラブルや調査等、緊急時の対応など現地訪問せずに実施できます。

人がお客様先へ訪問する
出張費等の経費が削減

各拠点からの問合せに対して、担当者は自席から対応できるので、出張費等を削減できます。

お客様先の定時的な稼働状況や
死活監視等も可能

お客様のシステムを運用監視することで、異常の早期発見、安定稼動が実現できます。

リモート保守環境構築の課題

最大の課題はリモート保守用
ネットワーク(回線)の準備

保守用のネットワークとして専用線やIP-VPN等のネットワーク(回線)は、ランニングコスト(高額)の問題で利用できません。
多くの場合、インターネットを利用し、セキュリティー対策としてはルーターに搭載されているインターネットVPNまかせが現状です。

その為、お客様によっては昨今のインターネット上のセキュリティー問題から、
「インターネットVPN だけではインターネットの脅威からは守り切れない」との不安から
リモート保守の許可をいただけないケースも多くみうけられます。

安価でセキュリティー対策のしっかりとした
ネットワーク(回線)さえあれば、
お客様もメーカーもリモート保守のメリットを
最大限に受けられます。

Route7MPNなら、
こんな課題を解決できます!!

Route7の完全閉域網SIMサービス「MPN(Mobile Private Network)」

MPN(Mobile Private Network)は、
Route7が提供するSIM同士による完全閉域網のモバイル通信サービスです。
SIMからSIMの間はMNO(通信キャリア)のネットワークとRoute7のMVNOシステムだけで構成されており、
インターネットは一切関係しないプライベートネットワークサービスです。


POINT01安心・安全

お客様固有のプライベート
アドレス空間を提供

お客様固有のプライベートアドレス空間を提供します。このアドレス空間は、他社からは一切アクセス不可能なアドレス空間です。もちろんインターネットからも一切アクセスすることは出来ません。

POINT02コスト削減

100種100通りの通信プランを
MPN空間で実現可能

プライベートアドレス空間上で多種類の通信プラン間による通信が可能です。Route7の特徴でもあるオーダーメイドの通信プランは、MPN上でも実現可能です。SIMごとに最適なコストパフォーマンスを実現します。

POINT03管理がしやすい

SIMの管理はクラウド上で
いつでもどこでも簡単に。

MyRouteマネージャーによる通信トラフィックやSIMの管理も行えます。MPN上のSIMであっても通常のRoute7SIMと同様に通信トラフィックやSIMの管理も行えます。

さらに
Route7のMPNは
「盗難防止対策」もバッチリです!

Route7の端末ロック機能なら、
特定の端末以外での接続を自動感知します。
SIM通信は停止され、管理者へ通知メールが届きます。

Route7 MPN利用の
料金事例

Route7の完全閉域網SIMサービス「MPN(Mobile Private Network)」

全国50カ所にある太陽光発電所の蓄電データを
社内の1カ所のサーバーにデータを送る為にMPNを使用

初期費用

  単価 回線数 合計
プラン設定料
SIM利用料 (上下ベストエフォート/1GB)
SIM利用料 (上り200kbps下り10kbps)
33,000円 2 66,000円
SIM発行手数料 3,300円 51 168,300円
オプション設定料 (MPN) 2,200円 51 112,200円
合計 346,500円

月額利用料

  単価 数量 合計
SIM利用料 (上下ベストエフォート/1GB) 1,100円 1 1,100円
SIM利用料 (上り200kbps下り10kbps) 429円 50 21,450円
オプション利用料 (MPN) 330円 51 16,830円
合計 39,380円

※1.上記の価格は参考価格となります。
※2.価格はすべて総額表示となります。

ご利用料金について

Route7は、ご利用いただくシステムにジャストフィットなオーダーメイドの通信プランを作成いたします。(通信プランの作成は無料です)
そのため、ご利用する速度や容量、オプションのご利用等をお聞きした上で個別見積りによりご利用料金をご提示いたします。もちろん、ご利用回線数やご利用期間によっての値引き対応も考慮いたします。

ご相談・お問合せ

Route7の「MPN」の
導入事例

導入事例 - 01

リモートモニタリング、リモート保守による
敏速なトラブル対応を実現

株式会社コーヨー様

熊本本社と東京支社のネットワークに完全閉域網でのお客様プラントシステムとのネットワークをジョイントさせ、安心・安全なリモート環境を構築いたしました。
リモート保守システムを導入した結果、弊社事務所で的確に機械の状態がモニタリングや保守ができるため、非常に迅速に対応できるようになりました。また、お客様にとっても、マシンの大幅なダウンタイムの短縮につながり、非常に喜ばれております。

導入事例 - 02

分かりやすいGUIで、通信の「見える化」

株式会社グラスフィアジャパン

Route7を利用したカメラは、主に街頭に設置するカメラとしての利用となります。例えば、通学路や商店街の道路等になります。カメラが設置されていることによる、抑止効果を狙ったり、事件や事故が発生した場合の関係者の特定を目的とされていることが多いです。最近ですと、ハロウィーンの渋谷での事件における関係者特定に使われたのが、同じタイプのカメラではないかと思います。

導入事例 - 03

雪の中でバスを待たなくても良いサービス

アーティサン株式会社

私どもは、『バス予報』というバスロケーションシステムを運用しています。バス事業者が、Route7のSIMが入ったスマートフォンをバスに積んで、位置情報を発信しながら走ります。乗客はwebの『バス予報』の画面で、今バスがどこにいるのか正確な位置が分かるというサービスです。
何分後にバスが到着するのか分かります。外出先で「近くのバス停」を検索することもできます。

お客様事例集を差し上げます!

お客様の実際にRoute7をご使用いただいた感想や
MyRouteManagerやネットワーク制御、
デバイス制御の具体的な事例を掲載!

今すぐダウンロードする

最高のパフォーマンスを実現! オーダーメイドのモバイル通信サービス
「Route7」

IoT/M2M を実現するソリューションでは、送受信されるデータ量や速度は、そのビジネスや用途によって異なるのが当然ですが、
通常モバイル通信を選ぶときには、保険をかけてオーバースペックにしがちです。

「Route=道、通路、手段」と「7=七変化」、つまり「通信手段の七変化」という思いから名付けられた「Route7」は、
“モバイル通信のオーダーメイドはコストがかかるもの”、”大企業だけのもの”という常識を破ります。

クオリティを維持しながら、ソリューションに合わせて手軽に始められる、通信の見える化で管理も簡単にできる。
Route7は、お客様のソリューションに合わせたオーダーメイドプランを提供します。

会社概要

会社名
SORAシム株式会社
事業内容
  • 情報通信サービス
  • 光コラボレーション事業
  • モバイル通信事業
  • IoT事業
  • システム開発事業
  • Webコンサルティング事業
  • 広告代理店事業
所在地
〒465-0024
名古屋市名東区本郷2-218
創業
2004年3月31日
社員数
グループ合計514名